2017_04
27
(Thu)15:32

母の心臓

こんにちは いいお天気ですね

昨日は 母と 病院へ 

母は 心臓が 悪い

約 10年前に手術をし 10年は大丈夫と言われました その10年がすぎました

徐々に 心臓の調子が悪くなって 来ています

また 手術をするか…

もう 年だから 母はしたくない

そして、先生も 合併症やいろいろ考えるとしないほうがいい

そして いつ どうなっても おかしくない とも

人はいずれ 誰も 死ぬのだから と

だから まだ なんでも 出来る 今のうちに 楽しんでと

あとは 徐々に弱っていくのを待つばかり なのでしょう か…

見た目は 骨粗鬆症のせいか背中が丸くなり かなり小さくなりました

でも まだ なんでも 出来る

なんだか 切ないです


ミンネへ


ランキングにも参加しています!
良かったらクリックお願い致します!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ


*はな*

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

お気持ち解るような

80歳になった今お母さんの気持ちが解るような気がします。
延命措置は必要ないと子どもや孫に言っているからです。

それと共に親を思う貴女の気持ちも解るような気がします。

80にもなって親の事を思うと懐かしく時に切ないような気持になることがあるからです。

人は色々な人とつながりのなかで生きているのですね。特に親子のつながりは深いのですね。

生き方について考える良い機会を頂きました。おおきにです。

2017/04/27 (Thu) 21:43 | 丹波のじいさん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント